ハロウィン2017

今年もやってきましたハロウィーン。
昨年とほぼ同じ仮装(?)のピピですが、袴を新調しました。

171011 (1)

昨年の袴は作成が間にあわず手持ちから選んだため、足結の紐の色を合わせられなかったのが若干の心残りでした。
そんなわけで、一年越しのリベンジ。我ながらのんびりしております。
それだけの変化ではなんなので、お菓子集めのカゴもサイズアップ&背負い式に強化しました。





容量が上がったので、張り切ってお菓子を探している。

171011 (2)





171011 (3)





171011 (4)

しかし、そんなときに限って見つからないらしい。





かくなる上は。

171011 (5)





機動力を上げるのだ。

171011 (6)





不敵なり。

171011 (8)

お菓子狩りの旅はこれからだ!
(ハロウィンてこんなイベントだっただろうか…)







おまけ
171011 (8)
なにかいるぞ


秋晴れ恋し

なかなか好天に恵まれない今日この頃。

171010 (2)

10月ってこんな感じだったっけ?と思いつつ過ごしております。





雨など降った日の冷え込みは、もはや冬のよう。

171010 (3)

寒さを感じると、人形たちもぬくぬくさせたくなる性分です。





寒い日は、暖かい場所でくつろぎたいね。

171010 (5)

引きこもって過ごすのも悪くありません。





とはいいつつも、すっきり晴れた日が恋しい。

171010 (6)

お出かけグッズを眺める日々。





あてもなく装備。

171010 (7)






秋晴れの日に思いをはせる。

171010 (1)

よい季節はあっという間に過ぎるので、できる限り堪能したいものです。







おまけ
171010 (4)



マコちゃんと和小物

マコちゃんと扇子と扇子。

171008 (1)

背景にあるのが豆扇子ならば、マコちゃんが持っているのは豆豆扇子かしらととりとめのないことを思ったり。





171008 (2)

事情は謎だが、メンダコにツッコミを入れている。





171008 (3)

なんだか、「してやったり」顔に見えます。





リンゴ飴も持ってもらった。

171008 (4)

重ねた座布団が気持ちよさそう。





意味もなく決めポーズ。

171008 (5)

ちびっ子だけど、我が家では一番りりしいかもしれないなーなんて思いました。







おまけ
171008 (6)
みはらしがよくなった


豆扇子

前回の記事で背景の小物に使用していた扇子ですが、こちらは浅草の仲見世通りで購入したものです。

171006 (3)

場所柄か、可愛い和雑貨もたくさん売っている仲見世。
お土産物屋さんが大好きなので歩いているだけで楽しいのですが、こういった出会いがあるとますます心弾みます。





柄がたくさんあって一つに決めるのが難しかったですが、季節的な気分も相まって紅葉にしました。

171006 (5)

立てて飾る用のスタンドも付属でした。
大ナッちゃんには手持ち小道具に、小さい子たちには背景小道具に、それぞれ活躍できるありがたいアイテム。





どことなく優雅になれる気がする扇子。

171006 (4)

どんな仕草が似合うのか、あれこれ考えるのも楽しいです。





こう、膝あたりに立てるポーズをよく見る気がする。

171006 (2)

なんだか余裕ありげな雰囲気。





あまり激しい動きのないナッちゃんなので、仕草に表情を付けやすくなる小物は嬉しいです。

171006 (1)


和小物あれこれ

ドールショウ51のお買い物シリーズ後編。

今回は、「ころぼっくるのミニチュア工房」さん製の、可愛い和小物に心惹かれてまいりました。

171007 (1)

購入したのは、ミニ畳とミニ掛け軸とミニりんご飴です。





飴持つピピ。

171007 (2)

こんなに小さいのに、しっかり袋までかかっている作りにひたすら感動です。





掛け軸に見入るナッちゃん。

171007 (3)

描かれている生き物が気になる様子。





ごろ寝。

171007 (4)

赤い縁に一目ぼれした畳。
折よく端切れで座布団を量産していたところだったので、組み合わせてお昼寝スペースにもできました。
ナッちゃんの憩いの場になりそうです。





畳はなんだか落ち着くね。

171007 (5)

背景にちょいちょい写り込んでいる扇子はまた別の買い物なのですが、詳細は次回にまわすことといたします。