コンテナの上で

相変わらずギター小僧なハルくん。

1706021.jpg






1706022.jpg






1706023.jpg

猫たちにも囲まれ、ご満悦。





ハルくんが座っているのは、セリアで買った折り畳み式コンテナです。

1706024.jpg

引っ越し後の荷物整理用に買ったものの、目算を誤って活躍の場がなくなったので、試しに撮影に使ってみたら案外よかったという結果オーライ。





こういう座り方が、やんちゃっぽくて好きです。

1706025.jpg




スポンサーサイト

男の子っぽい部屋

暮れも差し迫った最中でございますが、新しいセットなど組んでみました。

1612101.jpg

男の子っぽさを意識してみたつもりです。





お気に入りの赤いミニテーブル。

1612102.jpg

セリアで売っている、金属製のオブジェと小さなスツールを組み合わせたものです。
組み合わせには磁石を使っているので、ばらしての使用も可能。お手軽で可愛いです。





クッションも新調。

1612103.jpg

かさばることをのぞけば、とても使い勝手の良い好きなアイテム。





ギターを弾いたり。

1612104.jpg





ごろごろしたり。

1612105.jpg

くつろいでおります。





猫ちゃんタイム。

1612106.jpg

床に使っている市松模様のテープも、セリアで見つけました。
市松床はいつか作ろうと思っていたので、念願が叶って嬉しいです。







おまけ
1612107.jpg
きょうみぶかい


週末のギター小僧

つまびいている。

1611041.jpg





寒くなってきたので、暖かそうな格好にお着替えしたハル君です。

1611042.jpg

パラボさんのこのセット服、似合っていてお気に入りです。





練習の成果を、猫ちゃんに披露。

1611043.jpg





場所を変えて、ちょっとだらだら。

1611044.jpg






にゃ

1611045.jpg

猫とギターを愛するボーイ。


新生ハル君

突然ですが、ハル君のボディをオビツ21にチェンジしました。
古いボディのそこここが痛んだり緩くなったりしていたので、新しくするのを機にやってみました。

1608011.jpg

もともとハル君は「ピュアニーモとマフィンヘッドの組み合わせ可愛いなぁ」から生まれた子だったので、そこを変えてしまうことについてはちょっと悩みもしたのですが、シュウ君というピュアニーモ男子枠もできたことですしと、新たな道へ踏み出すことといたしました。





オビツボディの魅力はなんといってもよく動くことです。

1608012.jpg

やんちゃなキャラ付けのわりに大人しめな演出の多いハル君でしたが、これからは思い切りはっちゃけてもらえるのではと期待しています。





チャンバラだって思いのままさ。

1608013.jpg

なんて張り切って動かし始めたものの、じゅうろくの方にポージングの引き出しが無くあえなくネタ切れに。





そんなわけで、時代劇の殺陣シーンを見ながらやってみました。

1608014.jpg

キマっているかはさておき、スタンドなしでこのバランスで自立できるのはさすがオビツボディです。





悪そう。

1608015.jpg

背景と合ってないな…。





殺陣の猿真似その2。

1608016.jpg

刀の持ち手がちょいちょい変わるのは、ハル君が両利きだからさ、多分。

やんちゃな味を出せるよう、ポーズの引き出しも増やさねばぁと思った夏の日。







おまけ
1608017.jpg
め組のあれの真似


だらりん

久々に出したハンモックにて、読書中のハルくん。

1606011.jpg





ちょいちょい気が逸れるのはいつものこと。

1606012.jpg

多分、漫画とかなら集中して読むタイプ。





そしてだらける。

1606013.jpg

けっこう難しいバランスで引っかかっております。





くつろいでいる人形を見ると癒されます。

1606014.jpg

ゆらゆらしているものを見るのも好きなので、ハンモックはまさに癒しアイテム。





しかし結局床に寝る。

1606015.jpg

ハル君は、ゆらゆら猫ちゃんを眺めて癒されるようです。